2011年12月01日

字、宇宙の子

<字、宇宙の子> 詩 中尾彰秀          詩人・ピアニスト・ヒーラー

 ”風”ノートにどうぞ
 出版社主で詩人の
 左子真由美さんから
 何も書いてない
 白地の本をもらった
 その実何に使うか迷っていたが
 ある日暇つぶしに
 ペラペラめくっていると
 ページの風に乗って
 一人二人三人・・・・・・
 小さい子供が
 にこやかにぺらペラペラ
 いずれ字になる
 かんむりの子 宇宙の子たちだ
 もしも誰かの詩になったら
 ピアノセッションが楽しみ  


Posted by nakao at 17:23Comments(0)芸術